« できる事と、やって良いこと(FF11) | トップページ | 日本語版と英語版の違いその2(FF11) »

2003/12/16

シャウト失礼します!(FF11)

 迷惑ネタがでたんで、ついでにもう一丁。

 サーバごとの格差はあるのかも知れないけど、街中で聞かれるミッションやクエストのためのメンバー集めシャウト。
 誰が始めたのかは知らないが・・・。

 シャウト失礼します!
 うんたらかんたら・・・・
 シャウト失礼しました!
(全6行~)

 ってパターンがお約束のように聞こえる。
 ちょっと待てよ、おい。
 「そんな失礼な内容のシャウトなんざ見たくねーぞ!」
 「おめーは選挙運動の広報車か?」
 「引っ込め!」
 と返してやりたいですね。(^^;

 そもそも、シャウトと言う発言方法は、より広い範囲のPCに知らしめたい内容を伝えるために用意されている物であり。
 伝える内容がシャウトである必然性があるのなら、何が失礼なものかね?
 システムを考えてみれば・・・あまりにも当たり前の事だと思うのだが?

 それよりなりよりも問題は、「シャウト失礼します」をつければ、延々何行も用のないPCにとってはまるで無駄なメッセージを流しても許されると思ってるあたりだね。
 シャウトは確かに広い範囲のPCのログに表示されるのだから、用のないPCにとっては邪魔に他ならない。
 最大に設定しても通常は8行しかないログウインドウ、文章入力中なら一番下の行は入力行に取られて、残り7行。
 そこに6行にも渡るメッセージが流れたら・・・見たいメッセージは遥か彼方。
 PS2でプレイしている人だと、多分8行に設定したら、画面が半分埋っちゃうから、もっと少なめにしてるんじゃないのかな?
 だったら、要点を短く簡潔にまとめ、少ない行数でメッセージを流す事を考えるのが当たり前じゃないか?
 まして、最初と最後につく「シャウト失礼し[ます|ました]」の2行、これこそ無駄無駄。
 米人プレイヤ達のシンプルなシャウト、少しは見習ってみたまえ。

 ってな事を考えていたら、ジュノで聞こえた一行シャウト。

 これから○○を取りに行きたいと思います。お手伝い募集中^^

 いいね・・・こういう簡潔な内容。
 わかる人なら、これでわかるのだし。
 わからない人や、用のない人も1行位ならさして気にしませんよね。
 うんうん、日本人プレイヤの中にも、こういう理性的な人はいるのね・・・ちょっと安心。

|

« できる事と、やって良いこと(FF11) | トップページ | 日本語版と英語版の違いその2(FF11) »

コメント

それに関係の無い人間、興味の無い人間にとっては、
ただのログ流れになるからです。
しかも街中、人が大勢集まり情報を得ようとしている場所ですよ。
それが礼儀と言うものです。
システムだからやって良いのであれば、
強化魔法スキル上げを飛空艇でやる方がよっぽどマシですよ。
誰もそこで何か情報を得ようとはしていませんからね。
LS会話程度なら△ボタン二回押しで見ながら会話をすれば良いだけの事。Tellもマメに同様の方法で確認できます。
まぁ、ジュノモグハウス前やノマドモーグリ前でスキル上げに関しては同感ですがね。
飛空挺代使ってでも、三国モグ前でやった方が良いと言うものです。

投稿: 宿無しモーグリ | 2004/05/24 16:52

 これも全然元の話しの内容を理解して無いコメントだね。

 仕方ない、説明しよう・・・。

 この記事の主題は、これ。

> 米人プレイヤ達のシンプルなシャウト、少しは見習ってみたまえ。

 美辞麗句を並べ立てて、無関係な人のログディスプレイを埋めつくすようなシャウトはやめなさい。
 それだけの事なんだけどね。

 もっとも・・・言わんとする事がなんなのか全然まとまってないコメントをつける人にこんな事を言っても無駄?
 まとめられないから、延々無意味に長いシャウトをしたりするのか・・・。(^^;
 文章の読解能力と構築能力を身につけてください。
 って、ここは小学校か?(^^;

投稿: craftsman | 2004/05/24 18:13

読解能力も構築能力もすべての人が優れてるわけじゃないのだから、そんな言い方しなくても。
凡人の方が世の中多いのですョ。 ベテランさん方には広い心をもってプレイしてほしいものです。

批判がしたかったわけじゃなく最近FF始めて、この記事に賛同したので書き込みしたかっただけです。

こんな昔の記事のしかもコメントに噛み付いてスミマセン。

投稿: みぃ | 2009/11/02 06:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャウト失礼します!(FF11):

« できる事と、やって良いこと(FF11) | トップページ | 日本語版と英語版の違いその2(FF11) »